fbpx

AmiNature(アミナチュール) | フルーツ農家が発信する内側から「キレイ」になるメディア

     DRY FRUITS SUPER HEALTHY MAGAZINE

子供も食べられる、赤ワインを使わない巨峰のコンポートのご紹介します

November 16, 2020
66 views
子供も食べられる、赤ワインを使わない巨峰のコンポートのご紹介します
LINEで送る
Pocket

AmiNatureの看板娘。ドライフルーツへの愛情は誰にも負けない。一番好きなドライフルーツはやはり桃。

こんにちはKAORIです。
今日は全国的に晴れているようで暖かくて気持ちがいいですね。
先週は一年草のローゼルを抜根して焼却するという大掛かりな作業をして、今年度の収穫を終えました。

新しく借りた土地での栽培でしたが、初めは土が硬くて手で押す耕運機ではなかなか作業が進まず、ここでちゃんと育つかな?と心配ではありましたが、来年度分くらいまでのフルーツティーの製造量は確保できたのでほっとしました。

会社では現在、甲州百匁柿の収穫〜ドライフルーツの製造をしています。
ドライフルーツを使ったレシピを考案中。
クリスマスも近いので彩りが綺麗で喜ばれる1品をご紹介できるようにいたしますのでお楽しみに!

そして今日は、子供も食べられる、赤ワインを使わない巨峰のコンポートのご紹介します。

砂糖少なめ自然な甘味!子供も食べられる、赤ワインを使わない巨峰のコンポート

用意するもの
・耐熱容器 (消毒しておく)

材料
・葡萄(今回は巨峰)一房
・コンポート液【水500cc、砂糖50g、レモン汁10g】

①葡萄をよく洗う
②沸騰した鍋(分量外)に葡萄を入れて弱火にし、1分茹でる
③氷水に浸す
④葡萄の皮を剥く(捨てない)
⑤鍋に水、砂糖、レモン汁、葡萄の皮を入れて中火で火にかける
⑥沸騰したら弱火にし、5分茹で、皮を取り除く
⑦中火にし沸騰したら実を加え、1分茹でる。

荒熱を取ったら耐熱容器に移し、冷蔵庫で一晩寝かせる。

保存期間3〜5日

Point
・ぶどうの皮を取り除く時は絞ったりせずに取り除く(絞ると渋みが出てしまうことがある)
・ぶどうの実はあまり茹でないほうが生の食感を味わえるので1分以上は茹でないこと。

今回のレシピは子供も食べれるように赤ワインを使わず、巨峰の皮から葡萄本来の色味を活かしたコンポートです。
また、巨峰本来の甘みを活かしたかったので、砂糖は少なめにしてあります。
子供のおやつ、お弁当のデザートにも最適!
保存期間を伸ばしたい場合は砂糖を足してください。
レモン汁を加えることによって、ほんのりレモンが香るサッパリとした味になります。

クックパッドにも詳細工程を載せていますのでぜひこちらもご覧ください。
レシピID : 6496609 

おわりに

3歳の息子は新しい保育園に通い始めたと思ったら突発性発疹で1週間のお休み。
ようやく今日からまた元気に通い始めました。
慣らし保育ですぐに帰ってくる息子を相手しながら、新商品の企画を考え、ブログを更新しています。
もう少ししたら娘を迎えに行き、動物園のような騒ぎの中夜ご飯を作り、、小さい子を持つ母は忙しいですね。
でも、自然の中で子育てができる場所、庭のある一軒家に住み、大好きな果物を扱った仕事が自分主導で色々提案できるという、よく考えたら最高の環境にいることに感謝しなきゃなと思います!
次回はコンポートを使ったレシピをご紹介いたしますのでお楽しみに。

KAORI
みなさまに素敵なドライフルーツライフを。AmiNature KAORIでした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket

OUR TEAM

このサイトは4人の仲間で運営しています。

4人は東京で出会った仲間でした。 建築、ファッション、IT、自動車開発と皆第一線で数年活躍してきましたが、あまりに忙しすぎる都会の生活に、日々のリズムを崩してしまいました。これをきっかけに、わたしたちは都会を離れ、それぞれ新しい土地で新しい人生の歩み方を探し始めました。

そして数年後、個々が新しいライフスタイルを模索した結果にたどり着いた一つの解がフルーツ、ドライフルーツを取り入れた健康生活です。 その中で得た情報をより多くの人に向けて発信できないかと考えたわたしたちは、再びこのサイトに集うこととなりました。

フルーツやドライフルーツがすべての健康問題を解決できるとは考えておりません。それでも、このサイトを通して少しでも多くの方にとって、よりよいライフスタイルを送るためのヒントになれば幸いです。  
OUR TEAM