AmiNature(アミナチュール) | フルーツ農家が発信する内側から「キレイ」になるメディア

     DRY FRUITS SUPER HEALTHY MAGAZINE

辛いダイエットの強い味方!ドライフルーツを味方につける秘訣3つ&おすすめの食べ方5つ

March 8, 2017
辛いダイエットの強い味方!ドライフルーツを味方につける秘訣3つ&おすすめの食べ方5つ
LINEで送る
Pocket

AmiNatureの看板娘。ドライフルーツへの愛情は誰にも負けない。一番好きなドライフルーツはやはり桃。

こんにちは、KAORIです。
ダイエットと聞くと、どんな印象を持つでしょうか。
つらい、きつい、甘いものが食べられないなど、ネガティブな印象も強いのでは。
基本的にダイエットは辛いものです。
なぜなら、これまで自分を甘やかした結果が体のお肉になっているのだから!
とは言っても、人生で何回チャレンジしているか数えるのも嫌なダイエット、今度こそ成功させたいですよね。
そんな辛いダイエット中の味方が、ドライフルーツです。

そこで今回は、ダイエット中にドライフルーツの食べ方についてご紹介します。
ダイエットに効果的なドライフルーツの食べ方はもちろん、甘いものは食べてはいけないと考えがちのダイエット期間を少しでも楽しむことができるように、ドライフルーツのおいしい食べ方もご紹介しています。
ドライフルーツを味方につけるための秘訣が満載ですので、特にこれまで何度もダイエットに失敗してしまった方はぜひ参考にしてみてください。

ダイエットに効果的なドライフルーツの食べ方3つ

1.朝食の強い味方になる

生のフルーツを乾燥させて作るドライフルーツは、栄養価が高いため朝食にもってこいの食材です。
朝食にドライフルーツを食べることで、1日のエネルギーをしっかりと摂取することが可能です。

中でも朝食にオススメのドライフルーツはフルーツの王様、キウイです。
30gあたりでみてみると食物繊維は2.8gでいちごの約10倍、ビタミンCは70mg、ビタミンEは37g、他にもナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウムなど豊富な鉄分が含まれています。

腹持ちが良いこともおすすめしたい理由のひとつ。
昼食までの間食を減らすことができるため、結果としてダイエット効果を期待することができます。

小さくて持ち運びも便利なのもうれしいポイント。
持ち運びが簡単でさっと食べられるので、朝から忙しく働く方はもちろん、育児に忙しいママさんなど朝ごはんに時間をかけられない方はぜひ試してみてください!

2.食前なら暴飲暴食予防にも◎

食事の前にドライフルーツを少量食べることによって、その後の食事の量を抑えつつ満腹感を得ることができます。

ただし、食前にドライフルーツを取り入れる際に重要なポイントがあります。
それは「よく噛む」こと。
これは普段の食事でも大切なことですよね。
普段から食事のスピードが人より早く、噛む習慣がないと感じている方は、食事はもちろん、ドライフルーツも「30回噛もう」などと意識をしながら食べてみてください。
習慣化することで無意識のうちによく噛む癖がつくようになります。

人間の満腹中枢に信号が送られるのに約20分かかると言われています。
飲み会などの前に少し食べておけば、食事をするころには満腹中枢が満たされているのでは。
暴飲暴食を防ぐことができてダイエットに効果的ですね!

3.運動後に食べることで体力回復に

ヨガやジョギングなど、運動後はおなかが空いてしまうもの。
その時に「運動したから大丈夫!」と、山盛りのごはんを食べてしまっていませんか?
運動後の食事についてはさまざまな考え方がありますが、いずれにしても炭水化物をおなかいっぱい食べてしまっては、なかなか痩せることはできません。

AmiNatureでおすすめしている運動後の食事は、良質なタンパク質や野菜、フルーツ。
吸収率が高いタイミングだからこそ、栄養価が高く、体によいものを食べたいもの。
中でも、体力回復に大きく貢献してくれるクエン酸が豊富に含まれている、柑橘系のオレンジやグレープフルーツがおすすめです。

運動後に一切食事をしないのは、飢餓状態を招くためかえって体によくありません。
食事内容に気をつけて、運動後のゴールデンタイムを有効活用しましょう!

ドライフルーツの美味しい食べ方5選

1.ドライフルーツのヨーグルト漬け


ヨーグルトには、乳酸菌やビフィズス菌が豊富に含まれています。
そこに食物繊維が多く含まれているドライフルーツを加えることで、お腹の調子はさらに好調に。

夜寝る前にヨーグルトに漬けておけば、朝には水分を含んで生のフルーツに近いぷるぷるの食感が戻ってきます。
フルーツのや大きさによって何日間漬け込むかはお好み次第。試行錯誤する時間も楽しみながら、自分の好きな状態を見つけ出しましょう。

AmiNatureスタッフがおすすめする、ドライフルーツのヨーグルト漬けのレシピはこちら。

柿とキウイのぷるぷるヨーグルト!
AmiNatureのドライフルーツで特に厚めのカットで加工をしている、柿とキウイを使ったヨーグルト漬けがおすすめです。
収縮率が大きいため、ヨーグルトで戻すと体積が増えて少量で満足することができます。
食感も、生のフルーツのようにぷるぷるに戻ります。ぜひ試してみてください!

大きめのドライフルーツはカットして漬けておくと早く戻ります。
1晩でもおいしく漬けることができますが、少し長めに着ければ日々の変化を楽しむこともできて一石二鳥です。

2.ドライフルーツでフルーツティも作れる!

材料
・適量のドライフルーツ
・お好みのティーパック
・お湯

紅茶タイムにもおやつとして食べるのはもちろんですが、紅茶に入れてフルーツティにするのもおすすめ。
ドライフルーツを使えば、自宅でも簡単にお好みのフルーツティを作ることができます。

作り方はとっても簡単。
あらかじめ温めておいたティーカップにお好みのドライフルーツと紅茶を適量入れ、蓋をして3分間蒸らすだけ。
どんなドライフルーツでも応用することができますので「桃×紅茶=ピーチティー」や「苺×紅茶=ストロベリーティー」など自分のお好みの一杯を探してみましょう。無添加であっても果物の甘さがあるので、お砂糖がなくともやさしい甘みを感じることができます。

紅茶を入れる機会はそんなにないよ!という方におすすめのレシピはこちら。
ドライフルーツと一杯分の水を鍋に入れて、10分間煮込みます。これだけでおいしいフルーツティのできあがり。
飲み終わった後のドライフルーツは少し味抜けてしまっているので、ヨーグルトに混ぜるとおいしく食べられます。

3.クリームチーズに練り込んでおつまみに

材料
・適量のドライフルーツ
・クリームチーズ

クリームチーズを常温(室温)に戻して、ドライフルーツを入れて混ぜるだけ。
お好みで蜂蜜やシナモンパウダーをかけると、おいしさがさらにアップします。

パンやクラッカーに乗せれば、パーティのおしゃれなおつまみに大変身。
食べごたえもあるので、ダイエット中でもパーティを楽しむことができて、一石二鳥です。ただしクリームチーズそのもののカロリーは高めですので、よく噛んで食べましょう!

AmiNatureスタッフに人気なのは、ドライフルーツを練り込む前に、クリームチーズに白ワインで煮立たせる一手間を加えること。酸味がアップして、よりワインに合うおつまみになります。ぜひ試してみてください!

4.朝食にもおやつにも!糖分控えめ手作りグラノーラ

材料(30g✕8回分)
・有機オーツ麦 125g
・玄米ポン 13g
・無添加ナッツ、ひまわりの種など 適量
・シナモンパウダー 適量
・てんさい糖 大さじ2分の1
・はちみつ 少量

朝食に人気な、グラノーラ。どうせなら、糖分を控えめにしたグラノーラを手作りしてみませんか?
AmiNatureでは、イベント出店や結婚式のプチギフトとしてドライフルーツを使ったグラノーラを提案させていただいています。作り方をご紹介しますので、ぜひ作ってみてください!

①ボール1に有機のオーツ麦とお好みで有機無添加ナッツやひまわりの種などを入れ、シナモンパウダーを入れて混ぜる。
②別のボール2にてんさい糖となたね油と有機メープルを同量入れ、少量のはちみつを加えてレンジで30秒ほど温める。
③てんさい糖がよく混ざったら、先ほどのボール1に入れて全体に絡めるように混ぜる。
④オーブンは、あらかじめ160度で余熱しておき、混ぜ合わせてたボール1の中身を、長方形などの型に流し込んで27分焼く。
⑤焼きあがったら少し冷まし、お好みの細かく切ったドライフルーツを入れてさらに混ぜる。完全に熱が取れたら、糖分控えめの手作りグラノーラの出来上がり。

はちみつ多めだとカリカリでまとまったグラノーラに、焼き時間を30分ほどに延長すると香ばしいロースト風味になります。
分量や焼き加減によって風味や口当たりが変化しますので、基本の作り方をマスターしたらアレンジをしてお好みの手作りグラノーラを作ってみてください。

グラノーラを作っておいて食べるときの気分に合わせてドライフルーツをアレンジするだけで、味に飽きを感じなくなります。
憂鬱な朝の時間をすこし贅沢な時間にしてくれる、ドライフルーツグラノーラ、おすすめです!

5.ヨーグルトに入れたりバゲットに乗せたり!何でも使えるはちみつ漬け


材料
・砂糖が使われていない無添加ドライフルーツ
・無塩のローストされたナッツ、はちみつを各適量

①ナッツとドライフルーツを食べやすい大きさにカットします。
②おしゃれな瓶などにカットしたナッツとドライフルーツをいっぱいに詰めてはちみつを入れたら完成。

作ったはちみつ漬けはヨーグルトにパパッといれてもいいですし、焼いたバゲットに乗せてもよく合います。
少し大人の味にしたい場合は、あらかじめドライフルーツとラム酒を少量(ジャム瓶くらいだと大さじ1程度が目安)を混ぜてからはちみつを入れてください。見た目もおしゃれでおすすめです。
漬け始めてから3日後くらいが、おすすめの食べごろです。

まとめ

ドライフルーツを使ったダイエット方法、いかがでしたでしょうか。
ドライフルーツを日々の生活に上手に取り入れることができれば1日の総摂取カロリーを抑えることができるため、高いダイエット効果を期待することができます。
ただしここで注意してほしいことがあります。それは、ドライフルーツを食べれば痩せる、というわけではないこと。
ダイエットの基本は、適度な運動をしながらバランスのよい食事を摂ることです。
ドライフルーツは、苦しいダイエットをサポートしてくれる甘いご褒美であることを忘れないようにしましょう!

 

KAORI
みなさまに素敵なドライフルーツライフを。AmiNature KAORIでした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket

OUR TEAM

このサイトは4人の仲間で運営しています。

4人は東京で出会った仲間でした。 建築、ファッション、IT、自動車開発と皆第一線で数年活躍してきましたが、あまりに忙しすぎる都会の生活に、日々のリズムを崩してしまいました。これをきっかけに、わたしたちは都会を離れ、それぞれ新しい土地で新しい人生の歩み方を探し始めました。

そして数年後、個々が新しいライフスタイルを模索した結果にたどり着いた一つの解がフルーツ、ドライフルーツを取り入れた健康生活です。 その中で得た情報をより多くの人に向けて発信できないかと考えたわたしたちは、再びこのサイトに集うこととなりました。

フルーツやドライフルーツがすべての健康問題を解決できるとは考えておりません。それでも、このサイトを通して少しでも多くの方にとって、よりよいライフスタイルを送るためのヒントになれば幸いです。  
OUR TEAM