fbpx

AmiNature(アミナチュール) | フルーツ農家が発信する内側から「キレイ」になるメディア

     DRY FRUITS SUPER HEALTHY MAGAZINE

男子大学生が、アミナチュールの新鮮な桃を思う存分堪能した話

July 14, 2018
504 views
男子大学生が、アミナチュールの新鮮な桃を思う存分堪能した話
LINEで送る
Pocket

南大東島生まれ沖縄本島育ち。フルーツと紅茶をこよなく愛するレア系男子。おすすめは柿のドライフルーツです!

こんにちは。こうちたつきです。

2018年の桃の季節も、終盤に差し掛かってきました。
アミナチュールでは、6月末からスタートした桃の販売もおかげさまで出荷も終わりに近づき、今年もたくさんのお客さまから喜びの声を頂いております。
とりわけ小さなお子さんの居るご家庭には好評で、可愛い笑顔の写真をたくさんいただきました。

桃はそのまま食べてもおいしく頂けるのですが、食べ方のレパートリーを増やしてみたいという方も多いのではないでしょうか。

今回は、アミナチュールの桃を使って、おいしくいただくレシピをご紹介します。


使用する桃はこちら。
今年は7月20日頃まで販売の販売予定ですが、数に限りがございますので、ぜひお早めにご注文ください!
▽ご注文はこちら

今回のテーマは「ズボラな男子大学生でも簡単にできる4つの桃の食べ方」

現役大学生、1人暮らしを始めた僕は、料理が得意ではありません。
そこで、誰でも簡単にできるメニューをセレクトして実際に調理してみました。
とても上手くいったものからそこそこ上手くいったものまで、よりどりみどりの結果に。
特別な材料は使っていないので、子育て中のママさんにも、お子さんと一緒に楽しみながら作るスイーツとしておすすめです

まずはそのまま生で!


最初は、生で旬の桃を味わいます!

箱を開けると、ぶわっと広がる桃の香り。
大きさは、普段スーパーなどで見る桃よりもふた回りほど大きい気がします。
持ってみるとベルベットのような触り心地で、クセになります。

桃の上手な切り方

せっかくの桃は、果肉を余さず堪能したいですよね。
そこで、桃の果肉を逃さずカットする方法をご紹介します。


皮はむかずに8等分になるように包丁を入れます。
刃が中心部のタネにあたるまで、しっかりと切れ込みをいれてください。

8等分にしたかけらのひとつをゆっくりと取り外し、皮をむいていただきましょう。
熟している桃なら、手で簡単にむくことができます。

皮まで食べられるおいしさに感動!


つるつるっとキレイにむけた皮を捨てるのはもったいないなーと思ったので、食べてみました。
アミナチュールの桃は減農薬で栽培しているため、皮も安心して食べられます。

フルーツの皮は、おいしくないイメージがありました。
しかし食べてみると、しっかりとした桃の風味と歯ごたえでおいしかったです!

桃の表面にある毛が独特な舌触りを持っているので好き嫌いが分かれるかもしれませんが、アミナチュールの桃の皮は比較的なめらかですので、個人的にはぜひ食べてみてもらいたいです!

果実は、とにかく甘さと果汁がすごい。
口に含んだ瞬間に甘みが広がり、噛むたびに果汁があふれてきます。
桃の繊維がほどよくあるため、柔らかさと噛みごたえが両立していることもポイントです。

僕も、一緒に食べた友だちも、

こうちたつき
生まれてきてよかった。すべての桃に感謝を。
友だち
やーばい!贅沢過ぎる…

と語彙力を失ってしまいました。

2.ピーチティー(ホット)

続いてホットピーチティーです。
お手本になりそうなレシピが見当たらなかったので、試行錯誤しながら作りました。

材料(2人分)

桃:4分の1切れ
茶葉:6g(ティーバッグ2個でも代用可)
水:500cc

手順


皮をむいてカットした桃をティーポットに入れ、少しつぶします。
茶葉と水を加え、沸騰した水を注ぎ、3分待てば完成です。

試飲してみた


茶葉はアッサム系とダージリン系で悩んだのですが、桃の風味を邪魔しにくいという理由からダージリン系をセレクト。

水の色も美しく、香りも桃の香りが立ち上っていてとてもおいしそうでした。
しかし実際に飲んでみると、桃の味が控えめでどうしても紅茶の味が強めになってしまいました。

改善点としては

1.桃をもっとつぶす
2.蒸らし時間を長めに取る
3.水と茶葉の量を減らす

以上3点が考えられそうです。またリベンジしてみます!

なお、アミナチュールではドライフルーツを使ったフルーツティーも販売しております。
収穫したその日にドライフルーツへ加工する桃ももちろん入っていますので、簡単においしいフルーツティーを堪能するならこちらもおすすめです。
ノンカフェインなので、妊婦さんや授乳中の方、お子さんでも安心して飲んでいただけますよ!

▽ご注文はこちら

3.桃のコンポート

続いては桃のコンポート。
桃の缶詰…自分で作ったらどうなるだろう?高級な桃で作ったらどんな味になるだろう?というワクワクで作り上げました。

今回参考にしたのは、アミナチュール KAORIさん考案のこちらのレシピ。
桃を食べきれなかったら試してみて!保存できるアレンジレシピ3つ

材料

桃:1個
砂糖:25g
レモン果汁(ポッカレモン):小さじ1
水:250cc(+追加150cc)

手順


桃を4分の1サイズでカットします。
鍋に桃、水、レモン果汁を入れて火にかけます。
沸騰したら弱火にして、そのまま40~60分ほど煮込みます。
途中で水が不足したら追加で水を回しかけてください。
20~30分ほど経ったら桃をひっくり返してください。好みの硬さになるまで煮込めば完成です。

市販の缶詰よりも深く濃厚なおいしさ


煮込んでいる段階から桃の甘い香りが立ち上っていて、部屋中に立ち込めていました。早く食べたくて、うずうずが止まりません。

完成したコンポートは、桃本来の自然な色合い。ほんのりと黄色に染まっています。

味は「ザ・桃の缶詰」といった感じでしたが、市販の桃の缶詰に比べ甘さに深みがあり、後味も豊かです。
食感は市販のものに比べ、柔らかく食べやすいことも特徴でした。
こちらは煮込む時間を調節すれば、好みの固さに調節できます。

上品で高級な桃のコンポート。旬の桃を使うと、とっても贅沢なスイーツに仕上がります。
そのまま食べてもおいしいのですが、他のフルーツと組み合わせたりスイーツの付け合せに使ったりなど多くの使い方ができる、とも感じました。

用途が幅広く冷蔵庫で数日保存もできるため、特に、桃がありすぎて食べきれない!という方におすすめできそうです。

4.焼き桃アイス

最後に作ったものは焼き桃アイス。
「え?桃って焼けるの?」という疑問と、手順の簡単さに惹かれてセレクト。

レシピは、こちらを参考にしました。
焼き桃アイス【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピ/2011.08.15公開のレシピです。

材料

桃:1個
グラニュー糖:適量
アイス:お好みで

手順


桃を4等分に切り分け、グラニュー糖を表面にまぶします。目安としては一切れにつき3つまみほど。
皮を取るかどうかは、お好みでOKです。

次に、ガスバーナーで表面を炙ります(火の扱いには、じゅうぶんに注意してください)。

ガスバーナーがない場合は、オーブントースターで焼いてもOK。
その際は、耐熱皿を使うか、アルミホイルを敷くことを忘れずに。
僕はガスバーナーを持ち合わせていなかったので、今回はオーブンで240℃で合計15分(5分×3)焼きました。
焦がしそうで不安だという方は、5分ごとに区切って焼くと失敗しにくいです!


焼き上がった桃を皿にのせて、アイスを添えたら完成です。

This is 今回の MVP!


もう一度。This is 今回の MVP(Most Valuable Peach)!!

満場一致でめちゃくちゃおいしいと大評判だったのが、この焼き桃でした。
焼いた桃を食べた経験なかったので正直興味本位だったのですが、これがまさかの大本命。
焼くことで桃の甘みが凝縮され、犯罪的なまでの甘さに昇華しています。

なお、アイスとの組み合わせは意見が分かれました。
個人的には「アイスとの組み合わせはOKだが、溶けないうちに食べきるべし」派です。

ただし、改善点もありました。それはカラメルがうまくできなかったこと。
砂糖の量を増やすか、オーブンの温度を上げれば解決できるのでは。
カラメルがなくても十分すぎるほどおいしいのですが、次回はカラメルをうまく作れるようにリベンジしたいです。

おいしく食べるための、桃の保存方法

おいしく桃を食べるために、ここで桃の保存方法についておさらいしましょう。

桃は、常温で保存することが基本。
常温で保存することで、固い桃を柔らかく(追熟させられる)できます。
購入後1~2日は常温で保存し、好みの柔らかさになったら召し上がってください。

そして、桃を食べる2~3時間前に冷蔵庫に入れることがポイント。これでで桃の甘さがさらに際立ちます。
焼く、煮るなどの調理を行う場合には、冷やさなくても問題ありません。

独り占めしたくなるほど美味な桃は、7月20日頃までの限定発売です!

今回使用したアミナチュールの桃は、全部で6つ。
はじめは友だちにおすそ分けをしようと考えていましたが実際に食べてみると「これは…あげるのをためらうレベルの美味しさ…」と信念が揺らいでしまう程のおいしさでした。

アミナチュールのフルーツに限らず、現地の農家さんがこだわりを持って育てたフルーツは、市販のものとは違った味わいが得られます。
特に甘みの強い桃は、多くの人に受け入れられやすく、フルーツ嫌いのお子さんや離乳食を食べ始める赤ちゃんなどにもおすすめです。
夏のちょっとした贅沢にいかがでしょうか。
そんなアミナチュール農園で育った桃は、7月20日頃までの限定発売です。
今年の桃の発売はこれで終了してしまいますので、ぜひお早めにご注文ください!
▽ご注文はこちら

こうちたつき
ぜひそのままの桃と、焼き桃アイスで至福のひとときを過ごしてください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket

OUR TEAM

このサイトは4人の仲間で運営しています。

4人は東京で出会った仲間でした。 建築、ファッション、IT、自動車開発と皆第一線で数年活躍してきましたが、あまりに忙しすぎる都会の生活に、日々のリズムを崩してしまいました。これをきっかけに、わたしたちは都会を離れ、それぞれ新しい土地で新しい人生の歩み方を探し始めました。

そして数年後、個々が新しいライフスタイルを模索した結果にたどり着いた一つの解がフルーツ、ドライフルーツを取り入れた健康生活です。 その中で得た情報をより多くの人に向けて発信できないかと考えたわたしたちは、再びこのサイトに集うこととなりました。

フルーツやドライフルーツがすべての健康問題を解決できるとは考えておりません。それでも、このサイトを通して少しでも多くの方にとって、よりよいライフスタイルを送るためのヒントになれば幸いです。  
OUR TEAM